本文へ移動

リサイクルの流れ

当社は環境問題と循環型社会の形成に正面から向き合い、廃棄物の処理を行っております。
今や環境問題は私たち一人ひとりが考えていく問題となっています。
当社も次の世代へ美しい豊かな環境を残していけるよう、リサイクル事業を推進してまいります。

リサイクルの流れ

収集・運搬

産業廃棄物・一般廃棄物を収集し、飛散・落下防止対策を確実に行い、地域環境保全に努めています。

解体処分

建築物の解体の場合、「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」に則り、人と機械の併用による分別解体を徹底し、循環型社会形成のため廃棄物のリサイクルを行います。再生資源の十分な利用および廃棄物の減量等を通じて、資源の有効利用の確保および廃棄物の適正処理をはかります。

資源再利用

少しでも環境負荷を低減するために当社は今後もリサイクル推進に努めます。
 

環境に優しい、高精度な選別

特に難しいとされる、解体後の混合物の選別においては
通常だと、現場にて人手をかけて手作業で選別する作業を
当社技術者により、高精度な分別を行い、5分の1のコストダウンと、環境に配慮した選別を行っています。
 
 
友松産業有限会社
〒879-0122
大分県中津市定留1067番地の4
TEL.0979-32-3440

産業廃棄物処理収集運搬/建設業
建物解体工事/土木工事

・一般土木工事業
 大分県知事許可 第7063号
・産業廃棄物収集運搬業
 大分県知事許可 第4408029605号
 福岡県知事許可 第4000029605号

TOPへ戻る